PR

ココイチ年末年始2023-2024営業時間,営業日,休みは?福袋も調べてみた!

今回はココイチについて見ていきます。

ココイチは、カレーに好きなトッピングや、辛さ、ゴハンの量など自分好みにかえられ、いつでもカレーを楽しめるお店として親しまれていますね。

ここでは、ココイチの年末年始2023-2024年の営業時間や、営業日、休み、加えて福袋についても調べてみました。

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

ココイチ年末年始2023-2024営業時間は?

年末年始の営業時間は、過去の傾向からすると、

ほとんどが時短営業、もしくは休業しています。

過去の営業時間は

年末の12月31日は、ほとんどが時短営業か休業
元旦の1月1日は、ほとんどが休業、一部時短営業

12月31日は営業時間が変更されており、11:00~15:00の4時間の営業となる店舗が大半です。

残りは休業しており、年末は年越しを意識して閉まっています。

1月1日は、営業時間が11:00~22:00の店舗が多いです。

お近くの店舗検索は公式ホームページよりこちら

ココイチ年末年始2023-2024営業日や休みは?

年末年始の営業日は、過去の傾向からすると、

時間変更もしくは休業といった店舗が多いです。

過去の営業日や休みは

1291店舗ある中で、年末年始に共に休みとしている店舗は612店舗となっており、約半数近い店舗が、休みでした。

また長い時間、営業しているお店としては

前日の30日から31日にかけて、24時間営業の店舗が、3店舗

  • 「沖縄北谷国体道路店」
  • 「福岡南バイパス店」
  • 「北区太融寺店」

12月31日から1月1日と年越しができる店舗が、5店舗あり

  • 「博多区筑紫通り店」
  • 「戸畑3号バイパス店」
  • 「東京メトロ六本木駅前店」
  • 「新宿歌舞伎町店」
  • 「新宿駅西口店」

となっていました。

ココイチの福袋について中身ネタバレ

ココイチの福袋について中身をネタバレしていきます。

11月24日に福袋の発表がされております。

2024年の福袋中身について

2024年の福袋の中身は、2000円で

  • 2000円分の食事券(500円×4枚)
  • オリジナルトートバッグ×1個
  • レトルトポークカレー×1個
  • オリジナルステーショナリー3点セット
    (ココイチオリジナルマスキングテープ、伝票デザインメモ帳、レトルトカレーデザインポーチ)

と言った内容になっております。

数量限定となっており、販売日は

  • 1回目、2023年12月26日(火)~
  • 2回目、2024年年始営業開始日~

の2回に分けて販売をしてくれます。

販売店舗はカレーハウスCoCo壱番屋、あんかけスパゲティ パスタ・デ・ココ

*一部取り扱いのない店舗もあります。

すでに福袋に関して反応している方も多く、さまざまな投稿を見ることが出来ます。

こちらの方は食事券で今年を締め括るとしています。

しかも20辛を挑戦するとのこと。なかなか周りに挑戦する人がいなさそうな辛さです。

よほどの辛いもの好きなのでしょう。」

こちらは毎年リピーターの方のようですが、今年はスルーかなと思いとどまっているようです。

もしかしたら実用性重視なのかもしれません。

こちらもステーショナリーに対して使わなさそうだと感じている人もいるようです。

しかし、お得感は変わらず健在のため、購入意欲はあるようです。

購入代金だけで、食事券+アルファと言った内容なので、ココイチに通う方は買っておくのが得策だと感じます。

まとめ

  • 2023-2024年の年末年始の営業時間は、「時短営業、もしくは休業」となりそう
  • 1291店舗ある中で、年末年始を休みとしている店舗は612店舗となっており、約半数近い店舗が、休みでした。
  • 福袋は2000円で、食事券2000円分とトートバッグ、レトルトカレー、雑貨3点でお得

今回は、ココイチの年末年始2023-2024年の営業時間、営業日、休み、福袋についてみていきました。

年末年始は休業している店舗が大半なので、早めに福袋を購入しておき、正月明けにココイチに行くのが、落ち着いて、お得にカレーを食べれるのではないでしょうか?

もしくは、年始の営業開始と共に、福袋をゲットして、カレーをいただくのも良さそうですね。

新年にカレーを食べながら過ごすのも、新年を気持ちよくスタート出来そうです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました