PR

深田萌絵の結婚相手は?夫や離婚理由,子供についても調べてみた

深田萌絵さんは、ITビジネスアナリストとして活躍されているYouTuberで、初代株アイドルや早稲田大学政治経済学部といった経歴も持ち合わせています。

ここでは特に、深田萌絵さんの結婚相手が誰なのか?また夫についてや、離婚した理由などについて見ていきます。

また、子供さんがいるのか?についても調べていきました。

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

深田萌絵の結婚相手は?

深田萌絵さんの結婚相手が、誰なのか?

気になる人もいると思います。

YouTube視聴者層では、特に男性の視聴者が多いとのこと。

まず、深田萌絵さんのコメ返コーナーでは、動画(9:25あたりで)

「既婚ですか?」

「バツイチです。」

と答えています。

深田萌絵さんは「バツイチ」だとハッキリ応えていくれていますね。

肝心の結婚相手は?

これで、バツイチなのは分かります。

それで以前結婚した相手を調べてみると、深田萌絵さんからの具体的な公表はありません。

以下の引用では、深田萌絵さんの結婚相手が、「長岡半太郎さん」「土屋賢三さん」「長尾慎太郎さん」とする投稿があります。

しかし独自の調査では、これらを裏付けるだけの根拠は見つけることができませんでした。

具体的には下の方にある、夫や離婚理由で、詳しくみていきます。

再婚について

「20代のうちに結婚したけれど、その後別れてから、結婚したいなって思っても相手がいないよね」

と、再婚についても検討をしていたようです。(動画18:48あたりから)

ですが、結果として「結婚のことが考えられなかった」といった本音の部分があることも語っています。

現在の世の中では、失業しやすい、共働きの非正規雇用同士で考えると、世帯年収500万ぐらいの想定の場合、生活を回せないと考えているようです。

「世帯年収500万で生活を回す」については、人によって意見が分かれそうではありますが…。

また例として、YouTubeで稼いでいくのも、本気で取り組まないと稼ぐのは厳しい!としています。

確かに、さまざまなYouTuberの動画を見ていると

  • 「続けることが難しい」
  • 「編集に時間がかかる」

といった声を見聞きすることはないでしょうか?

YouTubeを続けていくのに、並大抵のことでは難しい部分があるのかも知れません。

しかし、深田萌絵さんはYouTubeを続けていく上で「ライブ配信するスタイルで落ち着いた」と言われているので、ライブ配信多めのスタイルで、続けていくようです。

ただ日常生活を回すとなると、やはり「お金の問題」は、やっかいな問題ですよね。

しっかりと稼いで、生活して行くのは大変…。

独自調べですが、世帯年収の中央値は「423万円」だとか。

稼げないと絶望するかもしれません。

生活に行き詰まると絶望します…。

個人年収「240万」で、絶望している人もいます

「絶望します」といえば、こちらの関連記事もあります。

スポンサーリンク

深田萌絵の夫や離婚理由について

深田萌絵さんは独身であるので「元夫」「元旦那」様との離婚理由になりますが、「離婚の件について」という動画で、少し語られています。

離婚の件について、の動画をみていくと、友人や知り合いの離婚相談についての話を展開しており、離婚すると「貧困になる」とのこと。

離婚するときは「なぜ離婚するのか?」といったことについて、慎重に検討することが大事だ!とアドバイスしています。

ただ、ご本人の離婚に関する事は、結局のところ「仕事」と言っており、具体的な公表がない様子。

よくよく聞いていくと、

「離婚の相談が多いのだけど、自分が何を望んで結婚して、何が叶わなかったのか?をちゃんと整理をする」

「ある地点は話し合えるけど、ここの地点では許せない所を明確にしてみるのがいいのでは?」

としています。

結婚してくれた人が、英語とか、数学とか、文章の書き方などを教えてくれたり、献身的に育ててくれたとしており、現在の自分があるのは、結婚してくれた人のおかげであるとしています。

結婚して気に入らないことが一つあったとしても、次に出会いを求めるとしたら、その結婚した人の悪口をコソコソ言わないほうがいいのかなとしています。

過去、深田萌絵さんはブログを運営されており、現在は見れなくなっています。

運営していたブログ記事は、すべて削除されています。

しかし、ウェイバックマシン使い、過去をさかのぼってみていくと、マクスウェル方程式について、語られている様子が伺えます。

昨日はマクスウェル方程式でつまづいて、元旦那にもらった本を開いたけど見つからなかった。

https://web.archive.org/web/20211123012407/http://fukadamoe.blog.fc2.com/blog-category-11.html

元旦那さまにもらった本を開いて、マクスウェル方程式でつまづいたことが記されていますね。

ご本人は、結婚した当時を振り返りながら、ものすごく感謝をしているようです。

また独自調査で行くと、深田萌絵さんの元夫である方は「2回離婚をされている」、「バリバリ稼がれている」と深田萌絵さんは言われております。

先程の結婚相手は?のところで出てきている「長岡半太郎さん」「土屋賢三さん」「長尾慎太郎さん」と言った方たちの経歴を独自調査で見ていくと、似通った部分があります。

しかし、これはあくまで憶測の域を出ることはありません。ただ、この名前が上がっている三名(というか同一人物?)が結婚していた相手ではないか?と推測します。あくまで推測の域をでませんので、ご本人の知るところとなりそうです。

夫婦は他人の集まり、という言葉もありますので、詳しくはお二人の中にあるのかもしれません。

深田萌絵の子供について

深田萌絵さんは子供について、動画のあたりで(23:51~)語られています。

「私、子供いないから割り切れていないんだけどなー」とご本人はつぶやきながら、子供がいないことを公表しています。

雑談のなかで、結婚観や子供について話しています。

キャリア女性あるあるで、

  • 「仕事を優先すると婚期が遅れる」
  • 「仕事を優先すると彼氏と長続きしない」

といった問題が出てくるようです。

「キャリアを積む」というのが女性にとって、仕事とプライベートの割合を悩むところのようです。

その先輩たちは、何度も結婚して、何度も離婚しているとのこと

しかし、先輩たちは結論として、結局シングルになっているそう。

ここで深田萌絵さんは、子供いないから割り切れていないんだけどなーと子供が欲しかったことを後悔しているようですね。

バリバリのキャリア女子は「仕事」「結婚」「育児」と様々なキャリアがあるため、どれか一つを選ぶのは、なかなか難しい世の中。

キャリア女子の苦悩を反映しているのではないか、と思います。

まとめ

  • 深田萌絵さんの結婚相手は、公表していなかった。
  • 再婚も考えているが、結婚は難しい世の中になってきている。絶望する人がいるかもしれません
  • 元夫、元旦那様は「英語」や「数学」「文章の書き方」が人に教えられるほど秀でている方。
  • 子供さんはいない

今回は深田萌絵さんについてみていきました。

結婚相手は、深田萌絵さんから公表がありませんが、結婚相手の様子は英語、数学、文才のある方であることが分かりました。

また、子供さんはいないようですが、一人の女性として割り切れていない気持ちの内を明かしてくれています。

今後のますますの活躍を期待したいです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました