PR

暑い夏に楽しむ川遊び!長良川のラフティング体験・川下りのススメ、トゥクトゥクも

暑い夏を楽しむ川遊びには、長良川のラフティング体験がおすすめです!

すぐにご予約される方は、こちらからご予約されるとスムーズです。

チャッピーのおすすめです!

さて、この暑い時期には川下りがおすすめです!

というのもズバリ、ラフティング体験!

スポンサーリンク

ラフティングとは何か?

ラフティングとは何か?

ラフティング (rafting) とは、ラフトボートを使用し、川下りをするレジャースポーツ。特に急流を下ってスリルを楽しむホワイトウォーターラフティングを指すことが多い。

引用:wikipedia

というものになっております。

 

ざっくり説明すると大きなゴムボートを使って、何人かの人と協力して川下りをする川遊びになります。

スリル好きな方には、気に入っていただけると思います。

絶叫系の乗り物好きにも良いですね!

危なくないの?

危険じゃないの?

と思われる方もいるかもしれません。

自然の中で遊ぶから不安…。

泳げないし…。

 

確かに自然の中では危険がつきものです。

しかし、ラフティングをする際には、ヘルメット、ライフジャケットの着用をします。これ必須です。

そして、安全に配慮をしながら川に慣れている人(川好きな)が同乗して、体験をより一層楽しいものにしてくれます。

楽しめそうだね!

 

 

どこでできるの?

 

お近くの川でできます。

おすすめは、独断と偏見で長良川です!

海の海水浴とは違った体験、時間を過ごせることができると思います。

予約は?

たくさんの選択肢がありますが、トゥクトゥクが乗れる?会社としてはここがおすすめです!

引用元:やっちゃえシーパラ!

他にも会社はありますが、トゥクトゥクはここしかありません、ご参考までに。

また、インターネットから河川の状況を確認できます。

引用元:長良川 新美並橋 – 岐阜県 川の防災情報

水位計より、状況を確認していただけます。

以下、危険とされている水位です。

はん濫危険水位:     3.8m
避難判断水位  :     3.2m
はん濫注意水位:     3.1m
水防団待機水位:     2.6m

 

ラフティングツアー開催には、1.5m位までを開催基準としているところが多いです。

ですが、お子様がいる場合には、会社によって基準が変わってくるのが現状です。

増水しているときには、上の水位計が、0.5mから1.0m位の範囲であれば激しいラフティングを楽しめます。

 

長良川のラフティング体験のまとめ

暑い夏には、やっぱり川遊びですね!

また、川によってはいろんな景色を楽しむことができますし、温泉と合わせることで、冷えたからだ、疲れた体にはとてもGOOD。

長良川のラフティング体験・川下りのススメでした。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました