PR

きばるんの国籍や兵役を詳しく!恋愛対象についても調べてみた

きばるんは「韓国に興味を持った方」「韓国の最新トレンドが気になる方」に、情報発信をしている動画クリエイターです。

リズムの良い軽快なトークと親しみやすいオネエ言葉で、アッという間に動画をみることができます。

ここではきばるんは何者か?

国籍や兵役、恋愛対象についてや年齢や出身大学なども調査。

それでは、いってみましょう!

スポンサーリンク

きばるんの国籍は?

きばるんは国籍を「韓国人」と公表しています。

生まれと育ちも日本

ただ「生まれも育ちも日本の韓国人」と明かしています。

そして在日20年以上の韓国人です。

札幌市に生まれ、そこからというもの

  • 大阪
  • ソウル
  • 東京

と、いろいろな場所で暮らされており日本と韓国を行ったり来たりしすぎて、生まれたときからアイデンティをどこにおいたらいいのか?と迷子になってるみたい。

けど「そのままいきます」と語っています。

在日について

ここで、在日という言葉について少し触れておきます。

在日韓国人とは、特別永住者という資格があるようです。
特別永住者というのは、ビザのように在留期間の制限がなく、日本に永住はできるが、国籍に変更はないとのこと。

このことから韓国籍ではあるが、特に在留期間に制限はなく、日本に永住できるようです。

なので、お互いの国の在留期間の制限を受けず、行ったり来たりできるようですね。

これは、在日となる方たちの特別な権利です。

特別になった背景には歴史的な事が関わってくるためここでは割愛しますが、在留することを特別に許可されています。

きばるんの兵役は?

きばるんは、兵役についていないようです。

兵役について

韓国での兵役義務に関して、独自調べをしてみました。

韓国の成人男性(18歳から35歳)は兵役の義務があります。

そして、兵役の免除される人の条件もあるよう。

・韓国以外で生まれた人
・韓国国内でうまれたが、6歳から18歳まで国外で成長した人
・本人が18歳になるまで、家族全員が永住権を取得している人

といった要件があるようで、「在日20年以上」と言われていることからも、「国外で成長した人」に該当しています。

きばるんの生まれは「札幌市」なので「韓国以外の生まれ」にも該当になります。

スポンサーリンク

年齢について

きばるんの年齢は27歳です。(2024年6月時点)
7月19日に27歳の誕生日を迎えられています。
その内「20年以上が日本」と言われていることから「7年ほど」は韓国に住んでいたと推測できます。
生年月日は、1996年7月19日になりますね。

きばるんはノリノリの誕生日を迎えており、アゲアゲの音楽とともに「ハッピバースデイ!」と祝福のダンスを踊っています。

結構な動きで、息を切らしながら「みんなありがとう!」と感謝しています。

筋肉ムキムキなきばるんは、キレのあるダンスで魅せてくれています。

きばるんに幸あれー!

出身大学について

きばるんの出身大学は、関西外国語大学です。

卒業に韓国国旗をかかげながら、関西外国語大学をバックに記念撮影しています。

このことから、大学生活は日本にいるということが確認できます。

日本の羨ましい理由について

また別の動画では「軍隊がないこと」を日本の羨ましい理由としてあげています。
日本では軍隊はなく、自衛隊という組織で、国防を担っているため、軍隊制度がないことが日本の羨ましい理由、としてあげてくれています。

「韓国の男性は、必ず軍隊に行かなければ行けない」
「期間は約2年ほど行かないといけない」
そして軍隊に行ってきた友達が、みんな口をそろえて言うのが
  • 軍隊行ってもメリットがない
  • 社会経験はできるけど、その時間があったら色んなことに自分を投資できる
  • 半年に1日、予備軍として、出勤しないといけない
  • 人間関係が苦しい、嫌いな人と一緒にいないといけないのが苦痛

ということを、友達伝いに聞いているということで、ご本人が行ってないということが分かりますね。

やはり軍隊では心身ともに、相当な負荷、負担になることが多いようです。

スポンサーリンク

きばるんの恋愛対象は?

きばるんの恋愛対象は女性です。

自分のことを「一人のオスとして?」(動画2:32あたり)と言っています。

きばるんは、流れるようなトークに混ぜられたオネエ口調と、自身をギャルと言っているため、恋愛対象は男性かな?と思う方もいるかもしれません。

また、きばるんはお化粧をされていることもあり、男性が化粧をすることに馴染みのない方は、男性が好きなのでは?と余計に誤解するかもしれません。

しかし現代では、男性でも化粧する方が増えてきているため、これも美容に意識が高い男性にとっては一般的だと思います。

あなたはどのように思いますか?

近年では、美容に意識の高い男性の方が、女性にとって好印象のようですよ。

そして、「好きピとデートしてきました!」と皆に報告してくれています。

好きピ=「好き」と「ピープル(people)」を合わせた造語
要するに、「好きな人」

結論としては、好きピとの関係に変化はなかったようですが、半年ぶりぐらいに再会しデートをしています。

動画で、相談したいと気持ちを告白してくれています。

デートの内容は、好きピが行きたいと言っていたお店を事前に予約し、会っていたとのこと。

相手の女の子は、期待させるような素振りを見せているので、

「ナニコレ、ドキドキしている」
「こんなの好きがマシマシになるやんかー!」

と動揺しています。
向こうの女の子からは「髪型と服装変えてみたんだけど、どう?」
って相手の方から質問してきていることに、きばるんは「好みに合わせてきてくれているの?」と、とても喜んでいる様子です。
「いいんですか?私で?」
と、好きがマシマシになっているのを再確認したようです。
以前は、返信が全然なく、そっけない態度で塩対応されており、今回の再会で忘れよう!と覚悟を持って会ったのに
「え、なんなん?!わけわかんない!!」と言っています。

そしてきばるんは、お相手がどのように考えているのか迷走しているようで、自分のことを「一人のオスとして?」といっておられます。

このように「恋愛対象は女性である」と分かりますね。

しかし、かなり困惑気味のよう。

相手の女性の方も「きばるんを試しているのでは?」と思ってしまいます。

まとめ

  • きばるんの国籍は韓国人
  • 兵役にはついていない。免除されていると推測。
  • 恋愛対象は女性
  • 年齢は27歳(2024年6月時点)
  • 生年月日は1996年7月19日
  • 出身大学は関西外国語大学

今回はきばるんについて詳しく見ていきました。

きばるんは在日韓国人であることを活かして、あまり知られることのない韓国情報を積極的に共有しています。

韓国のコスメ事情や恋愛事情もあり、韓国の日本との文化の違いなど共有があるため、韓国について興味ある方にとって有益なチャンネルではないでしょうか?

国際情勢でお隣さんである韓国はとても身近に感じますし、同じアジア人として良い関係に恵まれるとより良いですね。

それでは、きばるんの今後の活躍に期待していきたいと思います。

スポンサーリンク