PR

オムライス兄さん愛用のフライパン,包丁メーカーは?まとめてみた

オムライス兄さんこと、オム兄は「オムライスしか食べない」と言うくらいオムライス愛にあふれた、オムライス系インフルエンサーとして活動しています。

オム兄の作るオムライスを「自分でも作りたい!」と考える方もいるのではないでしょうか。

ここでは、オムライス兄さん愛用のフライパンや包丁メーカーは何か?

詳しくまとめてみたので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

それでは、いってみましょう!

スポンサーリンク

オムライス兄さん愛用のフライパンメーカーは?

オムライス兄さんが作っている「オムライス」とても美味しそうですよね。

オム兄が、今までに愛用していたフライパンメーカーを見ていきいます。

KIPROSTAR 業務用アルミフライパン 20cm(表面フッ素樹脂コーティング加工) (※I H には対応しておりません)

オム兄が愛用していたフライパンメーカーその①、「KIPROSTAR」から発売されている「業務用アルミフライパン20センチ」です。

「KIPROSTAR」はプロユースで、かつ、リーズナブルに提供してくれているメーカーです。

そして「アルミフライパン」は、素早く熱を通したりする料理には「便利で」「軽さ」と「熱の伝わりやすさ」が特徴です。

持ち手が加工されていないので、オーブンにそのまま入れて調理することが可能。

耐蝕性・耐摩耗性の高いフライパンです。

こちらは、IHに対応していません。

スポンサーリンク

KIPROSTAR 業務用ステンレスフライパン 20cmih対応(表面フッ素樹脂コーティング加工)

オム兄が愛用していたフライパンその②は、「KIPROSTAR」のIH対応「業務用ステンレスフライパン 20cm」です。

IH対応になると、価格が約1600円ほど上がります。

そして先程はアルミでしたが、こちらはステンレスを使用しています。

このフライパンは、三層構造で熱伝導率の向上、耐食性もあるようです。

先程のアルミフライパンは「550グラム」

ステンレスフライパンは「650グラム」といった重量にも、違いがあります。

利用シーンでIHかによって、選択が変わりそうですね。

スポンサーリンク

OmletPro 【オムライスのプロ】オムプロパンオムライス専用フライパンWEB料理教室つき! 付着防止コーティングあり ぱっかーんオムライス 18cm

オム兄が愛用していたフライパンその③は、「OmletPro」の「オムプロパン、オムライス専用フライパン18cm」です。

オムライスに最適な形状で、新たに金型まで作り、理想の形を追求しているオムライス専用フライパンです。

そして、誰でも上手にオムライスができるように、購入者限定の「WEB料理教室」特典がついてきます。

これで、上手なオムライスが作れるのではないでしょうか。

ガス専用フライパンになっています。

重量は、610グラムになっています。

現在オムライス兄さんも愛用しているようで、実際に作っている様子がSNSに投稿されています。

こだわりのフライパンを購入できるのは、うれしいですね。

自宅で美味しいオムライスが作れると、食卓の充実度アップです。

実際に購入されている方も、オムプロパンが届いている様子を投稿しています。

フライパンを使ってオムライスを作るのが、楽しみのようです。

日々の料理に、このフライパンを使うだけでも、テンション上がりそうですね。

スポンサーリンク

オムライス兄さん使用の包丁メーカーは?

オムライス兄さんが作っているオムライス、仕上げにパッカーンと包丁で仕上げをしていますね。

ここでは、オムライス兄さんが使用していた包丁について、見ていきます。

安田刃物(Yasuda Hamono) 関虎徹 V金10号 鍔付 三徳包丁 180mm YG300

まずは、安田刃物の「関虎徹 V金10号 鍔付 三徳包丁 180mm YG300」です。

関虎徹V金10号シリーズは、日本刀のような刃文と鍛え上げられた鋼が美しい安田刃物を代表するブランドとなっています。

食材や切り方を選ばないで、様々な目的に使用できます。

また、三徳包丁に限らず、牛刀、菜切包丁、ペティナイフと4種類のラインナップがあります。

心地よい切れ味で、錆に強く丈夫な高級ステンレスを使用しています。

そのため刃が硬く、長時間使用でも刃先が磨耗しにくく、切れ味が長持ちするようです。

極めつけは、職人が1本、1本、手作業で研ぎ上げられている点です。

スポンサーリンク

貝印 KAI ペティナイフ 関孫六 茜 120mm日本製 食洗機対応 お手入れ簡単 AE2909

次は、貝印の「KAIペティナイフ 関孫六 茜120mm」です。

貝印は、カミソリや包丁等の刃物を中心とした、調理用品や化粧道具を販売するメーカー。

関孫六シリーズは、刀鍛冶の信念を受け継いだ、「切れ味」と「耐久性」を誇る機能性に特化したブランドです。

そして更に関孫六、茜シリーズは4つの特徴があります。

  • ステンレス3層鋼
  • 2種類のスキ加工で、理想的な蛤形状を実現。切断抵抗が軽減と、切れ味がUP(ペティナイフは除く)
  • 独自の3段階研削加工
  • 食器あり乾燥機対応

オムライス兄さんが、パッカーンとしているのも、このペティナイフを使用していたようです。

スポンサーリンク

オムライス兄さんと研師Ryotaのコラボ包丁

さらには「研ぎ師Ryotaさん」とコラボ包丁を作り、販売していました。

牛刀180、ペティ135を各15本で、WEBにて限定販売がありました。

限定なので購入できた方は大事にしていきたいところですね。

しかし、現在は売り切れとなっていて、購入出来ません。

コラボ包丁を販売していたお店は、創業110年の専門知識を誇る包丁専門店「堺實光包丁」さんです。

堺實光包丁が、販売しているものを参考としてのせておきます。

ミルフィーユ包丁 槌目模様とダマスカス模様がカッコいい家庭用三徳包丁

まず、堺實光包丁の「ミルフィーユ包丁 槌目模様とダマスカス模様がカッコいい家庭用三徳包丁」です。

  • ダマスカスの模様が、カッコいい家庭用の万能包丁
  • 両刃包丁で右利き、左利きのどちらでも使用可能
  • ハンドル部分はマホガニーの柄を使用。オシャレで人気

切れ味もバツグンで、高評価を得ています。

スポンサーリンク

クレーター 切付 ペティ 125mm《包丁専門 堺實光》

次に、堺實光包丁の「クレーター 切付 ペティ 125mm《包丁専門 堺實光》」です。

  • 刃身には、青紙スーパー、柄部には紫檀柄、刃渡りは堺實光
  • 鋼の中でも最上級の青紙スーパーを使用しています。切れ味は一番いいとのこと

こちらも、見た目もカッコよく、切れ味も良いとのこと。

まとめ

  • オムライス兄さん愛用のフライパンメーカーは
    ・KIPROSTARというメーカーの「アルミフライパン」と「ステンレスフライパン」
    ・OmletProというメーカーの「オムプロパン」
  • オムライス兄さん使用の包丁メーカーは
    ・安田刃物というメーカーの「三徳包丁」
    ・貝印の「ペティナイフ」
    ・包丁専門店「堺實光包丁」の研師Ryotaさんとコラボ包丁を出している

今回はオムライス兄さんが愛用しているフライパン、使用している包丁について詳しく見ていきました。

オムライス兄さんのようなオムライスを作るには技術はもちろんのこと、しっかりとしたメーカーのフライパン、包丁を使っていることが分かりますね。

道具が全てではないと思いますが、オムライス兄さんのようなオムライスを目指すにはこのような道具たちの存在が欠かせないと思います。

今後の益々の活躍に期待したいです。

スポンサーリンク