PR

PCコンフル福袋2024年の中身は?ネタバレや予約,初売りはいつからか詳しく

年末年始のお楽しみは、やはり福袋ですね!

今回はPCコンフルの福袋についてみていきます。

お得に買う方法が福袋ですね。

この時期ならではの福袋を、ぜひチェックしましょう!

  • PCコンフル福袋2024年の予約や初売りはいつから
  • PCコンフル福袋の中身ネタバレ
  • PCコンフル福袋2024年の中身予想

について、まとめていきますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

PCコンフル福袋2024年の予約や初売りはいつから?

PCコンフルの福袋を確実に購入するには、どこで購入できるのでしょうか?

調べてみると、予約はしていないようです。

店頭販売になりそうです。

ここで、過去の2023年をみてみると

福袋の案内は2022年12月29日(木)に発表
4日後2023年1月2日(月)に初売りスタート
営業時間は10:00~整理券配布
購入制限は、1人1袋。製品保証はなし
  • 各店舗オリジナル「7000円~30000円」の福袋となっています。
  • 2023年福袋として「dynabook R73/B」(12023円)

と2種類の設定がありました。

整理券配布で、1人1袋と個数制限がついていますので、何が入っているかドキドキしながら購入ができますね。

整理券をゲットするには早めに並ぶ必要がありそうです。

選ばなければ、残っている店舗は残っているようです。

過去になりますが、2021年PCコンフル秋葉原3号店では、「まだ残っています」という投稿も見受けられます。

さらに過去の2019年になりますが、都心部では瞬殺していたのに翌日でも、購入できるところもあったようです。

PCコンフル福袋の中身ネタバレ

PCコンフル福袋の中身が気になりますよね。

ここでは、過去の福袋の中身が、どんな内容だったかを詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

2023年のネタバレ中身

2023年の福袋の中身について、ネタバレしていきます。

PCコンフルでは、3万円、2.5万円、2万円、7000円の福袋があったようです。

3万円の福袋について

3万円の福袋の中身は、「Let’s note」でした。

Let’s noteのCF-SVですね。

気になるスペックは

  • インテル core i5-8350u CPU 1.70GHz
  • メモリ 8GB
  • ハードディスク容量 256GB

と言った内容になっています。

ご本人も、「これ、当たりなんかな?」と言っています。

お得ではないでしょうか。

2.5万円の福袋について

2.5万円の福袋の中身は、lenovo「ThinkPad L390」でした。

こちらは、状態としても良かったようですが、メルカリ価格でも2.5万円のものがあったようです。

メルカリの品物は状態によっては、比較出来ないかもしれませんが、似たようなものがメルカリで同じ価格となると、お得感は少ないかもしれません。

2万円の福袋について

2万円の福袋の中身は、「dynabook」でした。

気になるスペックは

  • インテル corei3-8145u CPU 2.10GHz
  • RAM 16GB
  • ssd 512GB

と言った内容になっています。

ご本人は、「んー、なんとも微妙!」と言っています。

確かに、使う環境によっては微妙と感じる方もいるかもしれません。

しかし、中古の2万円のパソコンで考えると当たりなのでは?と感じます。

7000円の福袋について

7000円の福袋の中身は、「VAIO S11 LTEモデル」でした。

気になるスペックは

  • インテル corei3-6100u
  • メモリ 4GB
  • ハードディスク容量 128GB

と言った内容になっています。

なんと、購入した段階から、ずっとスリープ状態であったようです。

なにかの手違いが生じているのかもしれませんね。

逆に電源はしっかり生きているとも考えられます。

中古で、この価格、ネットサーフィンや持ち運びを考えて利用するシーンでは、バッテリーも元気なようですし、お買い得ではないでしょうか?

加えて「LTEモデル」です。

これなら私も購入を、考えたいところです。

スポンサーリンク

2022年のネタバレ中身

2022年の福袋の中身について、ネタバレしていきます。

PCコンフルでは、2万円、の福袋があったようです。

2万円の福袋について

2万円の福袋の中身は、機種確定として「ThinkPad X260」が入っていました。

気になるスペックは

  • インテル corei5-6100u 2.4GHz
  • メモリ 4GB
  • ssd 128GB
  • 液晶 12.5インチ Full HD
  • OS windows 10 pro 64 bit
  • その他 HDMI Webカメラ MiniDisplayPort

と言った内容になっています。

こちらも、2万円で購入できることを考えるとお得です。

2023年11月時点では、3万円で販売しているものも見かけます。

2021年のネタバレ中身

2021年の福袋の中身について、ネタバレしていきます。

PCコンフルでは、2万円、1.5万円、1万円の福袋があったようです。

2万円の福袋について

2万円の福袋の中身は、「hp probook 450g3」が入っていました。

気になるスペックは

  • インテル corei5-6200u 2.3GHz
  • メモリ 8GB
  • ssd 256GB
  • OS windows 10 pro 64 bit

と言った内容になっています。

こちらも、2万円で購入できることを考えるとお得です。

遊ぶ分には良いおもちゃという感じですね。

1.5万円の福袋について

1.5万円の福袋の中身は、「ThinkPad X240」が入っていました。

気になるスペックは

  • インテル corei5-4210u
  • ssd 120GB

と言った内容になっています。

外装もキレイで大当たりのようです。

こちらも、1.5万円で購入できることを考えるとお得です。

スポンサーリンク

1万円の福袋について

1万円の福袋の中身は、「dynabook」が入っていました。

気になるスペックは

  • インテル 第4世代 corei5

と言った内容になっています。

こちらも、1万円で購入できることを考えるとお得です。

よくわからない、格安パソコンを買うよりは、聞いたことのあるメーカーの中古のほうが、安心できますね。

1万円の福袋について

1万円の福袋の中身は、「Let’s note」でした。

気になるスペックは

  • インテル corei5-4300U CPU 1.90GHz
  • RAM 8GB
  • OS windows 10 pro 64 bit

と言った内容になっています。

こちらも、1万円で購入できることを考えるとお得です。

私も見ているだけで、欲しくなってきました。

PCコンフル福袋2024年の中身予想

PCコンフル福袋の2024年の中身を予想してみました。

例年からすると、

  • 各店舗オリジナル「7000円~30000円」の福袋
  • その年の福袋として、確定機種が特別価格福袋

と2種類の福袋が用意されると予想します。

「中身がわからない福袋」と、「中身を確定した福袋」の2種類であると思います。

例年の中身を見ていくと、当たりや、微妙といった声に別れております。

サブパソコンや、丁度いいパソコンが欲しいと言った方にはコスパにあふれる福袋ではないでしょうか。

まとめ

PCコンフル福袋についてみていきました。

例年からすると初売りは、1月2日が濃厚です。

価格だけで見ていくと、「7000円~30000円」といった価格帯で販売されており、おおむね満足するラインナップとなっていました。

ですので、来年に初売りされる福袋も、似たような福袋であると予想します。

福袋をゲットして、新しい年も充実にスタートしましょう!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました