PR

ペッパーランチ福袋2024年の中身は?ネタバレや予約方法も調べてみた

年末年始のお楽しみは、やはり福袋ですね!

今回はペッパーランチの福袋についてみていきます。

この時期ならではの福袋を、ぜひチェックしましょう!

ここでは

  • ペッパーランチ福袋2024年の予約方法について
  • ペッパーランチ福袋の中身は?
  • ペッパーランチ福袋2024年の中身を予想してみた

について、まとめていきますので、ぜひ参考にどうぞ。

それでは、いってみましょう!

スポンサーリンク

ペッパーランチ福袋2024年の予約方法について

ペッパーランチの福袋を手に入れるには、どこで予約すればよいのでしょうか?

調べてみると予約販売はなく、店頭販売のみになるようです。

2023年の販売状況を見ていきますと、

  • 販売期間 2023年1月1日~なくなり次第
  • 販売店舗 ペッパーランチ ペッパーランチダイナー クニズ 武蔵ハンバーグ
    の対象124店舗で、一部販売のない店舗がある

このことから、限られた店舗になるため、お近くの店舗が対象になるか確認してみるのがよいですね。

また、注意すべき点として

  • お食事券・クーポン券は、どちらも福袋をお買い上げ店舗でのみ利用
    (※裏面に押印あり)
  • お食事券は、イートイン・テイクアウトの注文時のみ
  • クーポン券は、イートインの注文時のみ
  • イートイン・テイクアウトは別会計となる
  • お食事券とクーポン券の併用はできない

ということで、お食事券とクーポン券は同時に使えないため、かなりのペースでペッパーランチに行かないと、使い切れないかもしれません。

外回りで、仕事している人は、出先では使えないとの声もありますので、要チェックです。

ペッパーランチ福袋の中身は?

2024年のペッパーランチの福袋の中身が気になりますね。

ここでは、過去の福袋の中身はどうだったか、チェックしていきましょう。

スポンサーリンク

2023年の福袋の中身

2023年の福袋の中身では、2000円の福袋で、総額4120円分のネタバレになっています。

  • お食事券2500円分(500円券×5枚) 有効期限2023年3月31日まで(期間3ヶ月間)
  • ドリンクパスポート1枚 有効期限2023年6月30日まで(期間半年)
  • お肉たっぷりになる券2枚 有効期限2023年3月31日(期間3ヶ月)
  • サラダ(M)無料券1枚 有効期限2023年3月31日(期間3ヶ月)

という内容になっています。

ドリンクパスポート以外のチケットは期間が3ヶ月となっているのが少し短いかもしれません。お近くに店舗がある場合は、問題ありませんね。

ペッパーランチは2020年7月3日に「いきなりステーキ」などを運営するペッパーフードサービスから売却の発表があり、売却されています。このため、グループから切り話された結果、福袋にも差が出ているようです。

  • いきなりステーキは3000円で、900円分お得
  • ペッパーランチは2000円で、2120円分お得

お得感に明らかな差がありますね。これならペッパーランチのがお得です。

2021年の福袋の中身

参考までにですが、2021年の福袋も紹介します。

こちらの中身では、2000円で、2500円分の割引チケットがついてくるようです。

500円分お得ですね。

ペッパーランチ福袋2024年の中身を予想してみた

ペッパーランチ福袋2024年の中身を予想は

  • 2000円で、4000円分程度の中身になりそう

さらに、注意すべき点として

  • 購入した店舗に限り、使用可能
  • 食事券とクーポンは併用できない
  • 有効期限が短い
  • 使い切るのに何回もお店にいくので、消費に時間がかかる

といった、注意書きがつきそうです。

2023年を参考にすると、

  • 割引券5枚
  • 他クーポン4枚

となるので、お店に9回は行かないと、消費できない計算になりますね。

まとめ

今回はペッパーランチの福袋について見ていきました。

過去の価格を見ていくと、福袋を2000円で販売しています。

中身に関しては、500円分~2000円分超えといった、少し幅のある内容になると思います。

予約販売はないので、お近くの店舗に直接行き、購入する必要があります。

忘れないでおきたいのは、購入した店舗のみ使用ができるかなどの「注意事項」です。

ここをしっかりと確認して、食事券とクーポンが消費できるようであれば、お得にペッパーランチが食べることができるね。

福袋をゲットして、新しい年も充実にスタートしましょう!

 

スポンサーリンク