PR

しろせんせーの早稲田大学事件とは?真相や大学時代のエピソードを詳しく

しろせんせーはゲーム実況で外国人ドッキリをしたことにより一躍人気を呼んでいます。

英語がとても上手く話も面白いので、動画視聴が進むことでしょう。

ここでは、しろせんせーの早稲田大学事件とは?真相や大学時代のエピソードを詳しくみていきます。

それではいってみましょう

スポンサーリンク

しろせんせーの早稲田大学事件とは?

しろせんせーの早稲田大学事件とはなんなのか、気になる方もいるのではないでしょうか。

というのも、しろせんせーは検索ワードで「早稲田大学事件」と調べられているようなのです。

「しろせんせー 顔」も気になるワードですが、今回は「しろせんせー 早稲田大学事件」についてみていきます。

あなたも詳しく知りたいと思う1人であると思います。

ことの発端は、コラボしていたMaroさんがドッキリを仕掛けたことです。

Maroさんはしろせんせーが何も悪いことをしていないのに、何か悪いことをしたんじゃないか?と諭すように話を聞き出しドッキリを仕掛けていきます。

話を聞いていくと、しろせんせーは「最近はちゃんと大人しく生きているんだけどなー」と語り始めます。

Maroさんは「最近は大人しく生きてるって言ってるけど、最近じゃなかったときは何をしていたの?」と問いかけます。

しろせんせーはたくさんの層の人が動画を見てくれており、もしかしたら視聴者からチクったのではないか?と徐々に告白してくれています。

そして、しろせんせーは「早稲田大学〇〇◯事件じゃないですよね?」と話すのです。

Maroさんはやばいと感じたのか「ピー」っと効果音で伏せられており、真相がわかりません。

しかしMaroさんは大爆笑。

(*法律的にヤバいことではないので安心してください)と言っているので、事件性はないようです。

また、しろせんせーが知っているのは肩が打撲ぐらいにハレた「チューチュー事件」としており、Maroさんは心当たりがありつつ「1日泊まっていった」「キスマーク」など、といっているのでMaroさんのほうに事件があったことを話しています。

しろせんせーの早稲田大学事件の真相は?

しろせんせーの早稲田大学事件の真相について、みていきます。

「ピンクせんせー、下センセー」というオチのようで、シッカリとした真相は語られておらず、下センセーと言われているので、大学時代の女性関係に関する話を暴露したのかもしれません。

とりあえず、動画では流せないような内容だったということで、過激な内容であったことと推測します。

そして、エイプリルフールでドッキリを仕掛けられたことにより、全てをさらけだすような気持ちで、Maroさんとペアを組む決意を新たにされています。

動画の最後の方には開き直ったせいか「ただただ下品なせんせーじゃん」と投げやりな様子。

最後は「誰が下せんせーや!」と締めくくっています。

スポンサーリンク

ピー音だけを聞かせるコーナー

さらに、別の動画では、リスナーにピー音だけを聞かせるコーナーとして、早稲田大学事件について語ってもいます。

これはどこまで動画にしていいんだ?と際どいところが話されています。

動画の22:24あたりでは、早稲田大学〇〇◯事件について話すけど「絶対ピーして、ピーって一部いれてくださいね」と語ってくれています。

大学1年生の授業中に浮ついていた頃の話としています。

地方から都会に出てきて、過去の自分を捨てて頑張るんや!とはっちゃけたくなってしまったよう。

そして、大学の1年のときにチェリーボーイを卒業していることも明らかにしており、そのためかテンション上がっちゃっていたようです。

さらに「ちょっとエンジンかけたくなるじゃん?」としながら、ちょっかいだして、そういう遊びをしたくなるようです。

講義中1番後ろの席で、隣りにいた知り合いの女の子に「ピー」したら、斜め後ろにいた子がなんかそれ「ピー」でね?

「ピー」をされて、「ピー」のほうに「ピー」をね、したんですよね。

「ピー」した男と「ピー」女とそれを勝手に「ピー」した全員が全員狂っています。

と「ピー」を使いながら話しています。

かなりカオスな感じがしますね。

文章にするだけでも、混沌としています。

しろせんせーはかなり浮ついていたのかもしれません。

よほど嬉しかったんでしょう。

1番後ろの席なのに、斜め後ろの席があるのかはよくわからないところですが、本人が語っているため1番後ろの席で斜め後ろもあるようです。

しろせんせーの大学時代のエピソードについて

ここでは、しろせんせーの大学時代のエピソードについてみていきます。

早稲田大学を卒業

まず、しろせんせーは早稲田大学に通われており、過去の2022年3月25日には早稲田大学を卒業しています。

卒業証書とともに友人と撮影されていますね。

はれて卒業ともなれば、学生生活が終わる寂しさと新たな新生活の準備があると思います。

寂しさと嬉しさが入り交じる時期でもありますね。

スポンサーリンク

在籍5年間

そして、早稲田大学を5年間在籍していた過去を持ちます。

さらに、早稲田の先輩にどんな男がダメか聞いてたらえっぐい話出てきたんだけど【しろせんせー/この@あ ApexLegends】という動画では、大学生の先輩としてアドバイスをしています。

大学生活の方向性としては、どういう4年間になるのかは授業と同じくらい、サークルは大事だと考えていたよう。

サークルは入らなくても不便ではないとしながらも、「The 大学生」としてより楽しめるとも思っているようです。

さらに、しろせんせー自身の大学生活は、ところどころ失敗を繰り返しながら5年間を過ごしていたようです。

地元から何も知らずに出た身だから、本当にいろんな失敗、恥ずかしい思いをしていたみたい。

地元から早稲田に出るとギャップが大きかったのかもしれません。

両立の生活

また、大学生活とYoutuberとして両立することは大変だったよう。

大学で経営を学ぶよりも動画を作るほうが楽しく、毎日投稿できる体制にしたいとも考えていたよう。

Youtubeの視聴者からすれば毎日の投稿は嬉しいところですが、大学卒業もこなさなくてはいけないので大変であることが想像できます。

サークルが好き

さきの大学生の先輩としてアドバイスのところでサークルの重要性を語っていましたが、サークルが行きたくて仕方がないほど、サークルが好きなようです。

みんなで集まって、ワイワイするのもサークルの醍醐味ですね。

お酒の失敗や人間関係についてもいろいろとあったようですが、お酒好きのようですね。

まとめ

  • しろせんせーの早稲田大学事件はドッキリ
  • 早稲田大学事件の真相は、大学の講義中に「ピー」なカオスだった
  • しろせんせーは大学時代5年間在籍
  • サークルは授業を同じくらい大事だと感じていた
  • サークルは大好きだったよう

今回は、しろせんせーについてみていきました。

早稲田大学〇〇◯事件は、冗談で出てきたことで、事件性はないようです。

Maroさんのドッキリにより、2人の楽しい会話をみることができました。

会話も楽しみながら、ゲーム実況などをみることができます。

今後のますますの活躍を期待したいですね。

スポンサーリンク