PR

タイフェスティバルに行ってみた in 名古屋。Thai Festival 2018

どうもどうもどうもー!

チャッピーです!

今回は名古屋にて行なわれた、タイフェスティバルについてのブログです。

 

 

スポンサーリンク

タイフェスティバル in 名古屋 2018

タイフェスティバルに行く。

タイフェスティバルに行くのは、始めてですが2005年から始まっているようです。

タイフェスティバル in 名古屋は2005年、‘微笑みの国’タイ王国の魅力・すばらしさを名古屋に紹介することを目的に始まった、東京・大阪に次ぐ日本で3番目のタイフェスティバルです。

リンク:Thai Festival in NAGOYA

と言うことらしいです。

東京と大阪でも開かれているようですね。今回は名古屋で開かれるタイフェスティバルに行きました。

ステージでは催し物もされているようで、タイ舞踊、ムエタイ、ライブなどをしているようです。

写真をとったときにはライブをしていました。

タイフェスティバルでは飲食ブースも充実!

ステージ会場も賑やかでさることながら、タイ料理を食べられるお店が多く出店されていて、タイ料理屋台が楽しめました。

 

いくつか食べることができて、とてもおいしかったです。パクチーの香りには賛否両論あるかと思いますが、私の場合は普通です。可もなく不可もなくです。

 

他にも飲み物には、Chang、SINGHA、果物ジュース、果物スムージーなども豊富にありました。

 

今回はSINGHAとスムージーをいただきました!

スムージーの写真は撮り忘れてしまいました。

タイと言ったらトゥクトゥク!

タイフェスティバルに行くと会場のそばにトゥクトゥクが何台もたくさん止まっていました。

音楽が流れるトゥクトゥクや装飾が加飾されているものばかりです。

ぱっと見、同じように見えますが、かなり違うものにアレンジされています。

タイフェスティバルを満喫

タイフェスティバルですが、人がたくさんいて、すごくにぎやかでした。

タイマッサージやタイのカルチャーを知れたりと、タイにいった感覚になれる時間でした。

2日間の開催でしたが、13.5万人の来場者数があったようです。

 

今回はこんな感じの更新です!

ではではー

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました