PR

美ら海水族館GW2024混雑状況は?チケット割引もチェック!

美ら海水族館といえば、ジンベエザメやマンタを見ることができる、圧巻の水族館です。

サンゴ礁も本物に負けないクオリティで、魅了されるポイントですね。

ここでは、美ら海水族館GW2024混雑状況についてみていきます。

またチケットの割引についてもチェックします!

それではいってみましょう

スポンサーリンク

美ら海水族館GW2024:混雑状況は?

美ら海水族館のGWの混雑状況が、気になる人もいると思いますので詳しく見ていきます。

ズバリ、美ら海水族館GW2024の混雑状況は「混雑する」と予想します。

過去のGWの混雑は以下のようで、全体を通して混雑しているようです。

  • 「人を見ているのか…、魚を見ているのか」
  • 「夕方は空いている、穴場」
  • 「平日も混んでいる」

穴場として混雑を避けたい方は、夕方がオススメです。

GW期間中は2024年4月27日(土)~5月6日(月、祝日)の間、特別営業時間です。
水族間の特別営業時間は「8:30~20:00」
それにあわせて、他の施設も時間延長されています。
GWの営業時間の詳細については、こちらの公式ホームページからも確認できます。

それでは過去の混雑状況から、具体的に予想を見ていきます。

過去の2023年のGWの混雑

2023年5月5日

5月5日の情報では、美ら海水族館にはたくさんの観光客が来ていました。

かなりの混雑がわかります。

ゲキコミです。

美ら海水族館の中は大変な混雑で、スロープの通路でさえも立ち見客が出るほど。

移されている写真には、館内の中は全て人で溢れかえっています。

美ら海水族館の人気の高さがうかがえますね。

2023年5月3日

5月3日の情報では、夕方が穴場となっているようです。

日中はゲキコミであるようですが、時間をずらして行くと閑散とした美ら海水族館で、じっくりと観光できたよう。

空いている美ら海水族館で、思い思いの写真を撮っています。

夕方の空いている時間なら、自分たちと魚たちだけの写真も撮れるので、写真映えを狙うならこの時間ですね。

スポンサーリンク

2023年5月1日

5月1日の情報では「平日でも人が多い」と混雑していたようです。

やはり大型連休は平日休みにしている人が多いためか、平日でも混雑している状況でした。

平日だからといって、空いているということはなかったようです。

GWの間の平日も、混雑していると考えたほうが無難ですね。

過去の2022年のGWの混雑

2022年5月2日

5月2日は、「人が多かった」という情報でした。

GWの日中は、たくさんの人が多く来ているようです。

ジンベエザメの映る水槽では、たくさんの魚が泳いでいるのが見て取れます。

しかしそれと同じくらい、たくさんの人影も確認できますね。

人を見ているのか、魚を見ているのか、となるような状況です。

むしろGWでは、これがスタンダートなのかもしれません。

過去の2020年のGWの混雑

2020年は緊急事態宣言が出された年でもありました。

沖縄には2020年4月20日に開始され、5月21日には解除されていたのも記憶に残っているのではないでしょうか。

実に41日間もの間、緊急事態宣言が出ておりGWは自粛ムードでした。

2020年4月27日

沖縄にはGWに旅行で6万人来るの?と題していますが、自粛中はどこも休業状態で、GWに来ても止まる場所も休業していたようです。

美ら海水族館も休業しており、ホテルも軒並み休業。

商店街もシャッターが閉じられている様子が載せられており、コロナ対策に忙しかったのを思い出されます。

緊急事態宣言がたびたびだされましたが、自粛生活が徐々にはじまった時期で、他人との接触も感染の心配が絶えませんでしたね。

スポンサーリンク

過去の2019年のGWの混雑

2019年5月1日

5月1日は大雨でかなり混雑しており、混み具合はゲキコミでした。

5月1日その①

大雨で結構な、混雑具合だったようです。

「人を見に行ったのか、魚を見に行ったのか」となりそうですが、癒やされたようです。

やはり美ら海水族館といえば、ジンベエザメとマンタは見所の1つ。

見ることで混雑も忘れ、癒やしのヒトトキとなったようです。

混雑していてもかき消してしまう魅力がありますね。

5月1日その②

また同じ日に来ていた別の方も、混雑で消耗して悪夢の真っ最中という人もいました。

到着したはいいけれど、ずぶ濡れで体力が削られていました。

悪天候にもシッカリとした対策をして、GWに臨みたいところですね。

撮影された写真も、人と魚のコラボレーションとなっています。

これはこれで、GWにしか見れない風物詩とも言えます。

少しでも楽しいGWにしたいものです。

美ら海水族館GW2024:チケット割引は?

さて、美ら海水族館の混雑状況は分かっていただけたと思います。

次に気になるのは、チケットに割引はあるのか?です。

ズバリ、チケットには割引があります。

*購入できる場所は水族館とは離れており、割引も200円~300円程度となるため、前日に用意できるなら、オススメと言えそうです。

1番現地で買いやすいと思われるのは、那覇空港から近い、OTSメンバーズラウンジから販売される入館券が300円ほどお得です。

現実的に無難なのは、アソビューでWebチケットを押さえておくことです。

それでは、実際の割引チケットを購入できるところを見ていきます。

スポンサーリンク

OTSメンバーズラウンジ

1番空港から近く、買いやすいと思われるのは、OTSメンバーズラウンジから販売される入館券です。

チケットの販売があるかは直接確認をするのがよいです。

那覇空港からは、車で約10分という距離にあります。

また国際通りは、沖縄の観光の1つとも言えるポイント。

どのみちココを観光するという予定の方には、便利であると思います。

沖縄の賑やかな通りといえば国際通り。

ついでに美ら海水族館のチケットを購入しておくのも良さそうです。

道の駅「許田」やんばる物産センター

道の駅「許田」にある、やんばる物産センターで割引チケットを購入できます。

やんばる物産センターの割引チケットはこちらから確認できます。

料金は以下のようになります。

  • 大人 1850円
  • 中人(高校生) 1250円
  • 小人(小学生~中学生)610円
  • 6歳以下無料

道の駅であれば、目印にもなりやすいです。

また、休憩のタイミングで購入していくこともできそう。

車で美ら海水族館に行く場合は、通り道となるため利用しやすい人もいるでしょう。

イオンモール沖縄ライカム

イオンモール沖縄ライカムでも、過去にチケットの取り扱いがありました。

イオンモール沖縄ライカムでのチケット販売の詳細についてはこちらから

こちらは更新が、2022/10/26掲載となっていますので、参考程度にしておくのがよいかもしれません。

割引も、230円お得の大人1950円。

中人(高校生)販売はなく、小人(中学)は70円お得の640円です。

近くによった際は、考えようかなくらいが良さです。

アソビューでは、クーポン利用でお得に

美ら海水族館では、アソビューという予約サイトでwebチケットが取れます。

アソビューからwebチケットを購入するにはこちらから

こちらから初回特典として、無料会員登録をすると「5%割引クーポン」をもらえますので、すぐに割引を利用することができます。

また、誕生日クーポンやメルマガでオトクなクーポンも配布されているので、よく旅行にいかれる方には便利。

また混雑している中では、事前の準備しておくことで、並ばずに入場できるのもポイントと言えます。

まとめ

  • 美ら海水族館は例年混雑しており、今年のGWも混雑と予想
  • 夕方は閑散としており、穴場かも
  • チケットは道中よりながら、割引のチケットを購入するか、webチケットを購入するかとなりそう。
  • 事前にチケットを購入しておけば、入場する際にすぐに入れるので、事前に購入したいところ

今回は、美ら海水族館の混雑とチケットの割引についてみていきました。

例年混雑しており、狙うなら夕方の人が少ない時間を狙うのが良さそうです。

またチケットも、現地の割引チケットを買うか、webチケットのどちらかを事前に入手するのが良いですね。

この記事でステキなGWになれば、コレ幸いです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました