PR

ワードプレス初心者がテーマをCOCOONに変えてみた。無料テーマでシンプル!

どうもチャッピーです!

少し前にワードプレスのテーマを変更したのですが、変えてみて初心者なりに感じたことをインプレッションしていきます。

以前はLION MEDIAを使っていましたが、Cocoonに変更しました。

初心者なので、人気だったり、修正が小まめにあるほうが助かります。

LION MEDIAはFITが提供しているテーマです。

Cocoonはわいひらさんによって開発されたテーマで、エックスサーバー株式会社と業務提携されています。

変更してみた感じは、シンプルさがとても良い!です。

では、以下行ってみましょー!

スポンサーリンク

テーマをCocoonに変えました。

cocoonには以下こんな特徴があるようです。

  1. シンプル
  2. 内部SEO施策済み
  3. 完全なレスポンシブスタイル
  4. 手軽に収益化
  5. ブログの主役はあくまで本文
  6. 拡散のための仕掛けが施されている
  7. カスタマイズがしやすい

引用元:Cocoon

特に魅力を感じたのは

  • シンプル
  • 内部SEO対策済み
  • 完全なレスポンシブスタイル

といった3つの点が、今回の私がいいなと思った点です。

シンプル

これは私の性格的なとこですが、興味があるといろいろなものに手を出してしまうので、後で見ると割とスッキリしていないことが多いんです。なので後から片づけをしたり、余分なものを改めて見直すなど、立ち止まることが多いのです。

一度挫折してしまったブログですので、特にシンプルさがスッキリ!

心機一転のテーマ変更ということで、シンプルなところを重視しました。

そして現在は無料のテーマを使う!というのが今のところの方針です。

内部SEO対策済み

内部SEO対策をテーマでできる限り対策していただけているのは、初心者にはうれしい限りです。

しかし、わいひらさんはこのようにも言っています。

Googleのフレッドアップデート以降、テーマ側で行って効果のある内部SEO施策も、ほぼほぼ無いのではないかと思います。

もし、あったとしても今後ディープラーニングの発達により、テーマ側が行えるSEO施策なんかより、コンテンツ自体(&良質リンク)が重視されていくのは確実でしょう。

ただ、料理(コンテンツ)に対して、出来るだけ良い皿(テーマ)となれるように最大限やれることはやったつもりです。

引用元:Cocoon

ということは、あとは良質なコンテンツをいかに増やしていけるか…。

私のコンテンツ次第というわけですな…。

ここは私もアンテナを伸ばし、日々精進していくのみですね。

意識が変われば、運命が変わるという文言そのものですね!!!

 

完全なレスポンシブスタイル

100%レスポンシブスタイルということです。

パソコンで見たソースコードと、モバイル端末で見たソースコードが一致する。Googleが推奨するものは、初心者な私は少しでも多く取り入れたいところです。

AMP化に関しても、設定をクリックして変更をかけれるのは簡単かつ安心!

しかし、AMP化をしなくてもこのレスポンシブスタイルのおかげで、必要性は薄まったようにおもえますし、サイト崩れが起きてしまっては、問題がまた増えた!困った、どうしよう!といった懸念もなくなります。

 

LION MEDIAからCocoonに変更したまとめ

LIONMEDIAから心機一転のため、Cocconに変更しました。

LIONMEDIAはとてもおしゃれで良いテーマでした。

しかし、いったんブログから離れてしまったので、気持ちも新たにするためCocoonへの変更です。

LIONMEDIAもSEO対策済みですし、レスポンシブなテーマで、かつ無料で使えるWordPressテーマです。

同じタイミングで比較するならば、迷うところですが、今回の私の場合はシンプルさ、心機一転、といった点でCocoonを選びました。

ということで、これからも更新を続けていきます。

cocconのテーマはこちらからご利用できます:

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました