PR

新東名・新清水ICから、溶岩・屏風岩がある富士川へ行く。

どうもどうもどうもー!

チャッピーです!今回はRIVERについての更新をおこなっていきますね。

先週は遠出をしてきましたので、ここに書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

静岡、富士山のそば、富士川

富士川のコンディション

今回の目的は、富士山のそばに流れる川、富士川です。

新東名高速道路、新清水インターチェンジをおりて、富士川に向かいます。

水量はいったん落ち着いて、減ってきている状況との話でした。

富士山は見ることができませんでした。

当日の天気は午前中は曇りで、午後から小雨という天気でした。

この写真は下見のときに撮影したもので、この時はまだ雨は降っていませんでした。

2枚目の写真の位置から、晴れていると富士山が見えるのですが、今回は見えませんでした。

川の水の色などは青白い色をしていますし、川辺にある岩壁なども溶岩のためか丸いものが多く特徴的です。

写真は撮り忘れてしましましたが、屛風岩もなかなかみどころです。

         

 

今回は日帰りと短い滞在でした。

それと興味深いのは釜口橋の交差点のあたりは水位が上がると、とても強烈になるようです。

 

 


最近は、夏日が続いているので、暑い日なんかにはちょうどよいかと思います。

天竜舟下りとツアーオブジャパン、南信州ステージ。天竜川。
どうもどうもどうもー! チャッピーです! 今回も引き続き、RIVERの更新です。静岡にある、富士山の「富士川」の後。 長野にある飯田、「天竜川」にも立て続けに行ったので、更新しておきます。 ​ 長野県、飯田市に行ってきました。 飯田市って?...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました