PR

熊本城GW2024混雑状況は?駐車場のおすすめも詳しく

熊本城は、曲がりくねった石垣が特徴のお城です。

400年の歴史もあり、今なお愛されるお城として人気を呼んでいるスポットでもあります。

また2016年は、熊本地震により一部が崩れていますが、復旧に向けて日々修復作業が進んでいます。

ここでは、熊本城GW2024混雑状況は?駐車場のおすすめも詳しく見ていきます

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

熊本城GW2024混雑状況は?

熊本城のGWの混雑状況が、気になる方もいると思います。

ここでは、過去のGWの混雑状況から今年のGWの混雑状況をみていきます。

ズバリ、結論から言うと、GWの熊本城は混雑していると予想します。

そして熊本城は、散策と混雑のため、体力と気力が必要です。

気合を入れていきましょう。

それでは、過去のGWの混雑状況を見ていきます。

過去の2022年のGWは

2022年は、天守閣を復旧しながらの特別公開ルートの年でした。

後で詳しく触れますが、熊本城は倒壊しており、修復作業をへて、天守閣に入れるようになっています。

天守閣に入れるようになったため、城内は混雑していました。

2022年5月4日

2022年の5月4日の情報によると、熊本城内は混雑していたようで、かなり体力を削られています。

GWは、やはり混んでいますね。

しかしせっかくの休みですから、楽しみたいと誰しも考えるもの。

熊本城は、シッカリと見て回ると、丸一日は観光できてしまうほど、広いです。

ですので、熊本城にお越しの際は近くに泊まれるところを確保しておくと、城内や城外の観光も楽しめると思います。

2022年5月3日

2022年の5月3日の情報では、なかなかの混雑状況だったようです。

熊本地震の影響をうけた熊本城。

見れるときに見ておかないと、何が起こるかわからない世の中なので、見たいと思っている方は、是非GWの旅行プランに熊本城を入れておくのが良いですね。

本来なら、門から入場して、石垣や櫓を見ながら坂を登っていくのでしょう。

しかし、復旧作業中のため、足場が作られ特別公開ルートが組まれています。

これはこれで特別な感じがするかもしれませんが、しっかりと復旧をして、本来の姿に戻ってほしいと感じるところ。

スポンサーリンク

2016年の熊本地震からの復旧

2016年は、熊本地震が起き、熊本城が一部倒壊しました。

この熊本地震は、震度7の地震が連続して起きた、観測史上で例のない地震とされています。

現在も復旧は進んでおり、復旧の見通しは、2052年度となっています。

熊本のシンボルである熊本城、1日でも早い復旧を待ちたいところですね。

震災の翌月に訪れたタイミングでは、熊本城の崩れた痛ましい姿が確認できます。

石垣も崩れ、鳥居にはロープが巻かれ、規制されています。

2021年には天守閣が復旧

2021年には、熊本城の天守閣が復旧を完了しています。

2021年は、コロナ禍ということもあり、密にならない対策をしながらの公開でした。

復旧が進む中、天守閣に入れるようになったのは嬉しいですね。

密にならない対策をしながら、天守閣を楽しみたいところです。

熊本城GW2024駐車場のおすすめは?

熊本城の駐車場では、おすすめがあるのか?独自に調査してみました。

まず驚きなのは「混雑時は駐車できない」ことがあるよう。

そのため、早めに到着して駐車することを前提としたほうが良いですね。

GWでなくても、いつも満車になるようです。

松本城の公式ホームページでは、駐車場の案内があります。

松本城の公式ホームページの駐車場案内については、こちらから

この中で、駐車場のおすすめになるのは「桜の馬場、城彩苑」の駐車場です。

次に、おすすめなのは1番駐車台数の多い「三の丸第二駐車場」です。

スポンサーリンク

おすすめは「桜の馬場、城彩苑」の駐車場

なぜかといいますと、他の駐車場に比べて、営業時間が長く「8:00~22:30」と夜まで営業しているからです。

ただし、駐車場台数は58台となっています。

他の案内されている駐車場よりは台数が少ないので、注意が必要です。

しかし、シャトルバスも出ているので、松本城内から城外の観光も考えている方には、便利です。

シャトルバスの運行は「午前9時~午後5時まで」で約15分間隔で走っています。

松本城内だけであれば、公式ホームページから案内されている駐車場も便利ですね。

以下には、公式ホームページに案内のある駐車場もあわせてみます。

二の丸駐車場

熊本城の二の丸駐車場は、駐車場台数210台となっており、徒歩でもすぐそばと行った立地になっています。

すぐ近くがイイ!という方にはおすすめですね。

日帰りを予定している方には、良いと思います。

三の丸第一駐車場

熊本城の三の丸第一駐車場は、駐車場台数123台となっており、徒歩で約8分といったところでしょう。

二の丸駐車場よりかは、少し遠くなりますね。

また歩く距離も少し、遠くなりますが、城内をシッカリと散策する人であれば、ぐるっと回れるので、特に問題はないでしょう。

城内で停められたらOK、と考えるのもアリかもしれません。

三の丸第二駐車場「駐車台数が1番多い」

続いて、熊本城の三の丸第二駐車場は、駐車場台数231台となっており、今までで1番台数の多い駐車場となっています。

混雑を外すにはこちらが、1番台数が多いので空いている可能性がある駐車場になりますね。

EV充電スタンドが1基だけあり、こちらは駐車場料金のみで充電できます。

駐車場料金のみで充電できるのは魅力的です。

目視で駐車場外から、EV充電スタンドの空きを確認ができるので、空いているときに利用したいですね。

また周辺には、EV充電スタンドはいくつかあり、特に24時間の充電スポットを2箇所ほどのせておきます。

EV充電スポットその①

1つ目のEV充電スポットです。

こちらはショッピングモールの中にあり、あわせて買い物もできるので、良いかもしれません。

熊本城の観光したあとの、ちょっとした小休憩にも良さそう。

EV充電スポットその②

EV充電スポットその②です。

こちらは市内にあるため、熊本城とその周辺を観光される場合は、とても便利だと思います。

徒歩で熊本城に行く場合も約6分ほどの所要時間となっているため、城内の駐車場を使わずでも、停められますね。

但し、駐車料金が30分で100円、最大1200円となっているので、料金も織り込み済みで、停めるのが良いです。

宮内駐車場

最後に熊本城の宮内駐車場は、駐車場台数41台となっております。

熊本城には、徒歩で約10分の距離にあり、1番遠い駐車場になります。

このため、他の駐車場よりは停めやすいかもしれませんね。

歩くのが平気な人は、こちらもチェックしてみるのが良いかもしれません。

台数が少ないのですぐに埋まる可能性もあります。

まとめ

  • 熊本城GW2024の混雑状況は、混雑していると予想
  • 熊本城の駐車場のおすすめは、ゆっくり1日観光する方は「桜の馬場、城彩苑」の駐車場
  • 台数が多く停められる可能性が高いのは、「三の丸第二駐車場」

今回は、熊本城GWの混雑状況についてみていきました。

熊本城はとても人気で、混雑している可能性が高く、駐車場もいつも混んでいる状況であることが分かりました。

熊本城に行ってみたいと思っている方は、旅行のプランに加えてみてはいかがでしょうか。

この記事でステキなGWになれば、コレ幸いです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました